TOP

風俗の価値観

「風俗」と言っても風俗にもいろいろあります。
キャバクラやスナック、デリバリーヘルスやソープランドなど。身近にどこにでもあるパチンコ店やゲームセンターも風俗営業です。

私も夜遊びは大好きで、よく夜の街に飲みに行くのですが、とにかくお酒が大好きなので主に行く風俗店というのは、キャバクラやフィリピンクラブなどです。
1時間で5000円程度、それで飲み放題で楽しくお酒が飲めるのなら案外安いものだと考えています。ですが、そこに指名料金、延長料金、さらに2軒目、3軒目とハシゴしようものなら、一晩で数万円というお金が消えてしまいます。いつも次の日になって財布の中を見てみると、こんなに使ったかなぁと後悔ばかりしている気がします。

しかし、こう何度も同じことをして後悔をしているのにもかかわらず、また飲みに行ってしまうのは、そのお店の嬢達の努力なのかもしれません。普段ならお酒を飲んで、酔っ払って帰って寝るというだけの事を、大きく言いすぎなのかもしれませんが、夢のような時間にしてくれるのは、彼女たちのおかげだと思います。

その対価として数万円の金額を高いと思わせるか、安いと思わせるか、これは彼女たちの腕以外の何者でもないと思います。また、お金を使う側の価値観がやはり大きく違います。

私はピンサロやデリヘルなどの、いわゆる「抜き」の店にも頻繁に行きます。
しかし、同じ金額で長く飲むことが出来るのに、30分そこそこで数万円というのは非常に高く感じます。逆に女の人と楽しく酒を飲むだけで数万円というのは高いと感じる方も多くみえると思うので、やはり人それぞれ価値観は違います。